大学生の時に花見だと言って外でみんなでお酒を飲んだことがあった。ただ、遠くまで出かけたわけではなく大学の中で、お酒を持ち寄って飲んでいた。大学の英字新聞部のみんなでした花見であった。しかし、僕はお酒をあまり飲まないのでお酒を飲むということに対する興味が薄かったこともあり、どういう話だったかをはっきりとは覚えていない。でも、みんなで外で花見しながらお酒を飲もうよっていう雰囲気になった場面の記憶がある。桜が咲くころだったので、確か新歓の時期でみんなで部室にいてしゃべっていたら、誰彼ともなくお花見をしようよという流れであった。

僕が通っていた大学で、構内でお酒を飲むことが大丈夫だったかどうかは覚えていない。でも大学構内で酔っ払っている人を見た記憶がないので、たぶん禁止されていたんじゃないかな。と思う。

花見をしていたら鳩が構内を歩いていたが、その鳩の足が奇形なのかなんなのか爪先がなかった。その鳩はとても歩きにくそうに歩いていた。生まれつきなのか、大きくなってから足を怪我したのかはわからない。

大学生の時は、のんびりとしていたものである。