戸田の荒川で土手の護岸工事をずっとしている。土手を立派にしているのだけれども、その土手には桜が植えられている。苗を植えるとかそういうことではなく既に大きい桜がいっぱい植えられていた。

全部で果たしていくらになるんだろうっていうぐらい大量に桜の木が植えられていた。あの工事の費用はどこから出ているのだろうか? そのお金は戸田市から出ているのか? 埼玉県から出ているのか? 何億円で収まるものではなさそうだ。何十億、いや下手すると100億いってるんじゃないだろうか? この工事の予算はどこから来てますか?っていうのはどうやったら調べられるんだろうか? まあ秘密にしておくものでもなかろう。今度調べることにしよう。予算は使い尽くさなくてはいけないってのも変な話だ。

さて、そうすると戸田の荒川は、今年は桜が満開になるはずだ。それは楽しみだ。戸田と言えば花火が有名だから、夏は花火で春は桜という名所になると良いことだ。花見のシーズンに屋台が出るようになるとより良い。荒川というより戸田公園とのセッティングで有名になれば良いな。